様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
2015年08月31日 (月) | 編集 |
投資名目の2億円を私的流用し脱税…男2人逮捕

脱税容疑で春日井の男ら逮捕 FX集金、2億円所得隠し

FX(外国為替証拠金取引)などの投資名目で顧客から集めた資金のうち2億円余を私的に流用し、申告せずに脱税したとして、名古屋地検特捜部は31日、所得税法違反の疑いで、投資セミナー企画会社「シンフォニー」(名古屋市中区、閉鎖)の実質経営者だった伊藤正明容疑者(47)=愛知県春日井市=ら2人を逮捕した。

 セミナーには全国から1000人以上が参加。総額100億円以上集めたとみられ、特捜部は詳しく調べる方針。

 ほかに逮捕されたのは、資金管理を担当していた住所不詳、石井真人容疑者(43)。特捜部は同日、名古屋国税局と合同で伊藤容疑者の自宅や、資金集めの窓口となっているとみられる名古屋市東区のセミナー企画会社など十数カ所を捜索した。

 逮捕容疑では、2人は共謀し、セミナー参加者から投資名目で集めた資金を知人名義の複数口座に送金。2013年までの3年間、伊藤容疑者の生活費やプレジャーボートの購入に充てるなどし約2億200万円を隠し、所得税約7200万円を免れたとされる。

 関係者によると、伊藤容疑者らは10年ごろから、東海地方を中心にセミナーを開催。FXなどの投資名目で「年36%の利回りがある」などとうたい、運用先として紹介した「コムズジャパン」(同市東区)など架空の資産運用会社に資金を振り込ませていた。集めた資金の一部を顧客の運用益に充てる自転車操業だったとみられる。

 伊藤容疑者は昨年4月、名古屋国税局の強制調査を受け、修正申告に応じていたが、特捜部は資金の流れを解明するため強制捜査に踏み切った

外国為替証拠金取引(FX取引)への投資名目で集めた資金約2億円を私的流用しながら、所得として申告せず、所得税約7200万円を脱税したとして、名古屋地検特捜部は31日、愛知県春日井市の元投資セミナー運営者・伊藤正明(47)、住所、職業不詳・石井真人(43)の両容疑者を所得税法違反の疑いで逮捕した。地検は伊藤容疑者を主犯格とみているが、2人の認否を明らかにしていない。
 発表では、伊藤容疑者は知人の石井容疑者と共謀し、2013年までの3年間に、全国の投資家らから集めた約2億円を私的に使いながら所得として申告せず、所得税約7200万円を脱税した疑い。石井容疑者は、資金の迂回うかい送金などで、伊藤容疑者の所得隠しを手助けしたという。
 関係者によると、伊藤容疑者らは10年以降、各地でFX取引の投資セミナーを開き、1000人以上の投資家らから計100億円を超える出資金を集めていたという。

関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■