様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
2013年02月22日 (金) | 編集 |
スイスフラン通貨のお勧めポイント
ほとんど値動きのない安定した通貨なので変動による差益を狙うのは難しい。現状は、長い目で保有(複数年単位)することで、差益が微増している状態。
金利が低いためスワップも小さく、対円での中長期保有などには向かない。ただし、有事の場合はスイスフランの安定性が大きなメリットとなり買われる。
またユーロ相場と連動性が極めて高く、ユーロよりも金利が低いことから、ユーロの長期的な下落を見込む場合にはユーロを売るよりもスイスフランを売るのが金利面で得策。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック