様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
2012年05月12日 (土) | 編集 |
取引方法の種類
1 「ハイロー」


バイナリーオプション取引の中でも一番一般的な「ハイロー」。現時点のオプションレートと比べ一定時間後のレートは上か下かを予想するシンプルな判定方法です。途中経過は関係なく、あらかじめ決められた判定時間その瞬間のレートがいくらかで勝ち負けが決定します。
2 「ワンタッチ」


判定時間までのあいだに一度でも決められたレートにタッチするかしないかが判定基準の取引。一回でもタッチすれば予想は的中とされ、勝ちが確定します。その後の判定時間までの相場変動は結果とは無関係になります。
3 「レンジ」


判定時間までの間、レートが一定のレンジ内で推移するかしないかが判定基準の取引です。一度でもレンジをブレイクしてしまうと負けが確定してしまいます。ボラリティの低い時が狙い目です。

取引業者によって取り扱っている判定方法は違います。「ハイロー」は商品サービス名はそれぞれの業者ごとに異なりますが、バイナリーオプションを提供している業者ならば取引が可能です。「ワンタッチ」と「レンジ」に関しては業者ごとに取り扱っていたりいなかったりしますので、口座開設を検討中の方は判断基準の一つとして考えておきましょう。また、上記以外の新しい取引方法を提供している業者も存在します。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック