様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
2015年01月04日 (日) | 編集 |
☆毎月更新 FX自動売買シストレツール 比較ランキング 口コミ レビュー ミラートレード - fxprime.com? シストレ FX自動売買ソフト 使ってみた


FXシステムトレード・売買システム等比較
人気おすすめランキング


FXシステムトレード業社等の選び方で重要視すべき点!
・売買システムが選択型の業者
・売買システム検索機能の使いやすさ
・初心者サポートが丁寧
・低コスト(手数料やスプレッド)でシステムトレードができる
・勝率、収益率、優秀な取引実績
・口コミなどでの評判が良い 等でランキング付けしました。


1位 みんなのシストレ
【みんなのシストレ】 コピートレード
【みんなのシストレ】 コピートレード
↑特徴・詳細、口座開設のお申し込みはこちらから。
(こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等に該当しません)


「みんなのFX」でおなじみのトレイダーズ証券の
簡単に始められる自動売買「みんなのシストレ」!!
多くの優秀なトレーダー(ストラテジー)が用意され
好みのトレーダーを”選びコピー”するだけの手軽さ!
100通貨単位から始められるので
小額でも自分専用のポートフォリオが作れる♪

<みんなのシストレ ここが良い>
・優秀なトレーダーを選んでコピーするだけ
・シストレ口座は100通貨単位の小額取引可能
・裁量トレード並みの狭いスプレッド提供
・世界標準ツールのMT4も使える

世界標準ツールのMT4やEAも使えるので
ネット上のストラテジー利用やカストマイズも可能!
今ならトレードするだけでキャッシュバックあり
選んでコピーするだけの<みんなのシストレ>
取引手数料 0円。
初回入金額 規定無し。
最低取引通貨単位 100通貨単位。


2位 インヴァスト証券・シストレ24
インヴァスト証券
シストレ24
↑特徴・詳細、口座開設のお申し込みはこちらから。
(こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等に該当しません)

感覚的にシステムトレードができる。
他社とは違う、
工夫された独特なサービスで人気のシストレ24。
ストラテジーがアイコン表示されているので、
スペックが一目で分かり、
システムトレードを始めたばかりの方でも
感覚的にストラテジーを選ぶ事ができます。
ストラテジー検索補助機能では、
資金ごとに検索ができるので、
コスト計算もしやすく必要資金が明確なので
初めての方でも安心。
取引手数料 0円。
初回入金額 規定無し。
最低取引通貨単位 5千通貨単位。
ストラテジー数 約500種類。

3位 アイネット証券・シストレi-NET
アイネット証券[アイネットFX]
シストレi-NET
シストレi-NET
シストレi-NET
↑特徴・詳細、口座開設のお申し込みはこちらから。
(こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等に該当しません)

シストレi-NETでしか出来ないシステムトレードがある!
オリジナルのシストレでコツコツ安定して利益を狙っていける
独自開発型のシステムトレーディングツールを提供。
ループイフダン注文方式のシステムトレードで、
裁量トレードからの移行もすんなり。
独自開発型なので、他ではできないシストレi-NETだけの
特別なシストレができます。
取引手数料 0円。
初回入金額 5,000円。
最低取引通貨単位 1千通貨単位。
売買プログラム数 約100種類。


4位 フォレックス・ドットコムMT4
『ミラートレーダー』

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4
FOREX.com MT4(フォレックス・ドットコム メタトレーダー4)
↑特徴・詳細、口座開設のお申し込みはこちらから。
(こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等に該当しません)

初心者から上級者までカバー。
メタトレーダー、フォレックストレーダー、
ミラートレーダーの3つの
システムから好きなシステムを選ぶことができます。
デモトレードの設定でも
100,000証拠金のシミュレーションが可能。
取引手数料 0円。
初回入金額 規定無し。
最低取引通貨単位 1千通貨単位。
タイプ ミラートレーダー。



5位 FXブロードネット365・シストレ・自動売買
FXブロードネット
初めてのFX取引[FXブロードネット]
FXブロードネットへ携帯から口座開設
FXブロードネット365
FXブロードネット365
FXブロードネット365
↑特徴・詳細、口座開設のお申し込みはこちらから。
(こちらから申し込まないと、タイアップ・キャンペーン等に該当しません)

くりっく365に新規参入したFXブロードネットなら、
くりっく365でシストレ・自動売買が可能です。
通常のシストレなら自動売買のツールの
利用料金などが必要ですが、
FXブロードネットのシストレ365は、利用料無料。
利益が出た場合のみ課金する
新しい仕組みのシステムです。
しかも、手数料も無料で、
損失が出た場合は利用料も発生しません
取引手数料 30,000円以上。
初回入金額 規定無し。
最低取引通貨単位 1万通貨単位。
タイプ シストレ。



自動売買ソフト、シストレ・FXシステムトレードとは? 
ミラートレード等、説明関連記事 まとめ


FXにおけるシステムトレードとは、人間の感情によるブレを一切排除して専用のソフトを使って機械的に取引する売買のトレード手法のことです。
例えば米ドル/円が100円になったらドル買い(円売り)、その後103円になったらドル売り(円買い)といった内容を事前に設定しておくことにより、プログラムが自動で状況を判別し売買を行います。もちろん様々な指標を元に更に複雑な自動売買を行うこともできます。FXは知っているけど難しそうだとか常にモニターに張り付いて取引することが苦手な人でも簡単にFXを始めることができます。

最近は「ストラテジー」と言って、現役投資家が使っているFX取引のルールをそのまま他の利用者が使用することができます。しかも実際に結果を出している「ストラテジー」をランキング表示しているので利用者は結果を出している「ストラテジー」を選択すれば良いだけ。後は定期的に利益を確認して、別の「ストラテジー」に変更したり、運用額を増減すれば効率的な資産運用ができます。つまりあなたは実際に結果を出している専門家の中から好きな人を選んで効率的に資産を運用してもらう、という事ができるイメージです。



日本で主に利用されているシストレツールは次の2つです。
MT4(Meta Trader 4)
ミラートレーダー(Mirror Trader)

miraa5487.jpg


FXシステムトレードは初心者でも簡単に始められる
今までは、パソコンの知識が豊富でないとシステムトレードをする事は難しいのが現実でした。自分で売買プログラムを作成する必要があったので、プログラミングの知識が必須でしたが、ミラートレーダーを使用すれば、他のトレーダーが作成した売買プログラムを無料で使用する事ができるので、誰でも簡単にシステムトレードができます。

FXシステムトレードが初めてで不安なら少額から始めよう
初めてFXシステムトレードをする人は、実際はどんな感じなのか想像もつかず不安な事も多いでしょう。ですが、実際に取引をしてみない事には何もわかりません。システムトレード業社の中には、1千通貨取引ができる業者が多くあります。1千通貨での取引でしたら、少額でFXシステムトレードをする事ができるので、まずは少額からはじめてもいいですね。

situteroko5545.jpg

システムトレードは自動売買で利益を出せる可能性がありますが、困ったことに予期せぬ自体や前代未聞の事象が起きた時でも自動取引されるので、 システムが持っているデータなどとは別に取引が行われてしまった時は大変なことになる為、替差損が起きてしまう可能がある点も考慮しないといけません。


FXシステムトレードに裁量トレードをしていた約半数が移行している。
今、FX取引は裁量トレードからシステムトレードへ移行する方が増えています。それは、裁量トレードのデメリットをシステムトレードが解消してくれるからでしょう。最近では選択型FXシステムトレードのソフトを提供するシストレ業者が増え、誰でも簡単にFXシステムトレードができるようになりました。参入しやすい事も人気が高い理由になります。



FX界でシステムトレードの人気が盛り上がっている。売りも買いも自分の判断で行う裁量トレードに対し、あらかじめ定められたルールにのっとって、システムが自動的に売買してくれるのがシステムトレード(以下、シストレと略)だ。日本語で言えば、自動売買である。シストレなら、裁量トレードのように負けて熱くなるようなことはない。常にシステムが冷静に(?)自動的に売買を執行してくれる。そして、あなたが寝ている間も含めシストレは24時間フル稼働する。



システムトレード(シストレ)とは?
★自動で取引を行う為、効率的な運用ができる
コンピューターを使って自動的にFX取引を行う仕組みのことです。例えば米ドル/円が100円になったらドル買い(円売り)、その後103円になったらドル売り(円買い)といった内容を事前に設定しておくことにより、プログラムが自動で状況を判別し売買を行います。もちろん様々な指標を元に更に複雑な自動売買を行うこともできます。FXは知っているけど難しそうだとか常にモニターに張り付いて取引することが苦手な人でも簡単にFXを始めることができます。


日本でもシステムトレードツールを使ってFXの自動売買を始める人が増えています。
いくつかのFX取引会社が無償でシステムトレードツールの提供を始め、
気軽に利用できる環境が整ってきたからです。


システムトレードはじめた人には、いくつかのパターンがあるようです。
①プログラミングが好きで、システムトレードをやってみた。
②FXの裁量トレードでうまくいかず、その後システムトレードに興味を持った
③FXで裁量トレードをする時間がなく、システムトレードで自動売買をしようと思った
④いきなり裁量トレードを行うのは不安なので、FXを体験する目的でシステムトレードから始める場合


MT4の自動売買プログラム
パフォーマンスの良い優秀なMT4の自動売買プログラムは、数万円から数十万円で販売されていることが多いのですが、中には無料で公開されているものもあります。これは、みんなで使ってみて最適なパラメーターを探したり、アイデアや意見を出し合って、より優秀な売買プログラムを作っていこうとする考え方に基づいています。実際に使用する前には必ずバックテストを行って検証してからにしましょう。
また、MT4による自動売買は、常にMT4を起動しておかなければいけません。MT4を閉じてしまうと自動売買も終了してしまうので、売買ポイントが来てもポジションを取ったり決済することはありません。
つまり、MT4で自動売買を行うに当たっては、常にパソコンを付けっぱなしにしてMT4を立ち上げておかなければいけないのです。回線が途切れてしまったり停電が起きたりすると損切りが行われず、損失が拡大してしまうこともあります。


ストラテジーってなに?
ストラテジーとはシステムトレードをする上で必ず用いられる売買プログラムのことで、英語だと「戦略」という意味です。
システムトレードではストラテジーを元にして出された指令を機械的に、自動的に売買が行われます。
このストラテジー、種類がたくさんあってサービスによって種類やその数が違うので、 自分のやりやすいストラテジーを選んで取引していきます。



取引していると、正しく冷静な判断ができなくなってしまう心理状態に支配されてしまう時が多々ありますよね。「ここまで相場が動けば利益確定できる」「過去の為替レートはこう動いたからまだ大丈夫」などと余計な希望や期待が入ってしまいがちです。相場は過去の経験やスキルだけで勝つほど甘くはありません。そこで最近注目を集めているのがシステムトレード機能搭載のFX業者です。売買シグナルの提示や未来相場を一瞬で予想してくれるツールなどは、本格的な相場分析を初心者でも簡単に行えるように開発されているのが多いです。
さらに、最近ではミラートレーダーやメタトレーダーなど完全な自動売買ができる取引システムを提供する日本国内のFX業者が増えてきています。誰でも簡単にシステムトレードが行えるような機能が搭載されている取引ツールにはますます注目が集まっていくと考えられます。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■