様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
FX口座開設の手順 FXを取引するには、まずFX口座を開設する必要があります。 インターネットからの申し込みなら、手軽に最短ですぐに取引ができるようになります。 以下にFX口座の申込から開設までの手順を記しましたので、参考にしてみてください。 1.まずはサイトにアクセス まずは自分が口座を開設したいFX業者のサイトへアクセスし、申込ボタンをクリックします。 2.取引約款・リスク確認に同意 申込をする前に、取引ガイドや約款、リスク確認などを把握し、契約確認として同意します。 FX業者によっては別途、PDFファイルなどでダウンロードできるところもありますので、これらには必ず目を通しておきましょう。 3.申込フォームに必要事項を記入 続いては住所・氏名などといった個人情報を申込フォームに入力します。 特にメールアドレスなどは間違いのないように入力しましょう。 4.申込完了のメールが届く 必要事項の入力が完了すると、FX業者の方から申込完了のメールが送付されます。 そこにはこの後の手続き等が記されていますので、大事に保管しましょう。 5.本人確認書類の送付 ほとんどのFX業者では、口座を開設する際に、本人確認が必要になります。 運転免許証や健康保険証のコピーを郵送で送るか、画像ファイルでEメールにて送付するなどします。 6.審査 本人確認書類がFX業者に渡った時点で、軽い審査が行われます。 だいたい平均して2~4営業日ほどかかります。 7.口座開設通知の郵送 審査が通れば、口座開設通知が送られてきます。だいたい郵送で送ってくるFX業者が多いです。 ユーザーIDやパスワードなども、このタイミングで一緒に送られてくることがほとんどです。 8.取引口座へ入金 あとは自分のFX口座へ、取引に必要な証拠金を振り込みます。 注意点として、FX業者によっては最低必要入金額を設定しているところもありますので、各FX業者に確認するようにしてください。 9.いざ取引開始! おめでとうございます!これでFX口座の開設手続きは無事完了です。 これで晴れてFX取引を始めることが出来ます。 FX口座開設に必要なもの FX口座を開設するには、「本人確認書類の提示」が必要になります。 本人確認書類は主に、運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票の写しなどがあり、そのうちのいずれかを郵送、もしくはEメールに画像データとして添付して送付といった形で、FX業者へと提出します。 実際にFX口座を開設してみよう FX口座開設手順についてはいかがだったでしょうか? 結構複雑そうですが、やってみるとほぼネットで完結するので、手続きはスムーズに行えるはずです。 ここは比較的手続きの簡単なFXプライムで口座開設を申し込んでみてはいかがでしょうか。 FXプライムは初心者の方にとても人気が高く、はじめてのFX口座にはピッタリだと評判です。
2012年04月24日 (火) | 編集 |
FX口座開設の手順
FXを取引するには、まずFX口座を開設する必要があります。
インターネットからの申し込みなら、手軽に最短ですぐに取引ができるようになります。
以下にFX口座の申込から開設までの手順を記しましたので、参考にしてみてください。




1.まずはサイトにアクセス
まずは自分が口座を開設したいFX業者のサイトへアクセスし、申込ボタンをクリックします。

2.取引約款・リスク確認に同意
申込をする前に、取引ガイドや約款、リスク確認などを把握し、契約確認として同意します。
FX業者によっては別途、PDFファイルなどでダウンロードできるところもありますので、これらには必ず目を通しておきましょう。

3.申込フォームに必要事項を記入
続いては住所・氏名などといった個人情報を申込フォームに入力します。
特にメールアドレスなどは間違いのないように入力しましょう。

4.申込完了のメールが届く
必要事項の入力が完了すると、FX業者の方から申込完了のメールが送付されます。
そこにはこの後の手続き等が記されていますので、大事に保管しましょう。

5.本人確認書類の送付
ほとんどのFX業者では、口座を開設する際に、本人確認が必要になります。
運転免許証や健康保険証のコピーを郵送で送るか、画像ファイルでEメールにて送付するなどします。

6.審査
本人確認書類がFX業者に渡った時点で、軽い審査が行われます。
だいたい平均して2~4営業日ほどかかります。

7.口座開設通知の郵送
審査が通れば、口座開設通知が送られてきます。だいたい郵送で送ってくるFX業者が多いです。
ユーザーIDやパスワードなども、このタイミングで一緒に送られてくることがほとんどです。

8.取引口座へ入金
あとは自分のFX口座へ、取引に必要な証拠金を振り込みます。
注意点として、FX業者によっては最低必要入金額を設定しているところもありますので、各FX業者に確認するようにしてください。

9.いざ取引開始!
おめでとうございます!これでFX口座の開設手続きは無事完了です。
これで晴れてFX取引を始めることが出来ます。


FX口座開設に必要なもの
FX口座を開設するには、「本人確認書類の提示」が必要になります。
本人確認書類は主に、運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票の写しなどがあり、そのうちのいずれかを郵送、もしくはEメールに画像データとして添付して送付といった形で、FX業者へと提出します。




実際にFX口座を開設してみよう
FX口座開設手順についてはいかがだったでしょうか?

結構複雑そうですが、やってみるとほぼネットで完結するので、手続きはスムーズに行えるはずです。

ここは比較的手続きの簡単なFXプライムで口座開設を申し込んでみてはいかがでしょうか。
FXプライムは初心者の方にとても人気が高く、はじめてのFX口座にはピッタリだと評判です。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック