様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
FX会社徹底比較 証券会社を選ぶ判断は人それぞれありますが、 私の場合、手数料無料が当たり前、 あとは信託保全、スプレッドの安いところを基準に 選択します。 そのほかにも自己資本比率を見たり、トレード画面の相性や 自動売買機能、トレイリングストップがあるかどうか などいろいろと選択基準はあります。 以前はほとんどの証券会社が手数料を取っていたのですが 最近は、客離れのせいか、殆どの会社が 手数料を無料にしています。 会社によっては口座申請の際に豪華商品や キャッシュバックもありますし、バーチャルトレードで まずは練習してみて口座申請を行うと良いでしょう。 FX会社徹底比較 証券会社を選ぶ判断は人それぞれありますが、 私の場合、手数料無料が当たり前、 あとは信託保全、スプレッドの安いところを基準に 選択します。 そのほかにも自己資本比率を見たり、トレード画面の相性や 自動売買機能、トレイリングストップがあるかどうか などいろいろと選択基準はあります。 以前はほとんどの証券会社が手数料を取っていたのですが 最近は、客離れのせいか、殆どの会社が 手数料を無料にしています。 会社によっては口座申請の際に豪華商品や キャッシュバックもありますし、バーチャルトレードで まずは練習してみて口座申請を行うと良いでしょう。 FX会社徹底比較 証券会社を選ぶ判断は人それぞれありますが、 私の場合、手数料無料が当たり前、 あとは信託保全、スプレッドの安いところを基準に 選択します。 そのほかにも自己資本比率を見たり、トレード画面の相性や 自動売買機能、トレイリングストップがあるかどうか などいろいろと選択基準はあります。 以前はほとんどの証券会社が手数料を取っていたのですが 最近は、客離れのせいか、殆どの会社が 手数料を無料にしています。 会社によっては口座申請の際に豪華商品や キャッシュバックもありますし、バーチャルトレードで まずは練習してみて口座申請を行うと良いでしょう。
2012年04月24日 (火) | 編集 |
FX会社徹底比較

証券会社を選ぶ判断は人それぞれありますが、

私の場合、手数料無料が当たり前、

あとは信託保全、スプレッドの安いところを基準に

選択します。

そのほかにも自己資本比率を見たり、トレード画面の相性や

自動売買機能、トレイリングストップがあるかどうか

などいろいろと選択基準はあります。


以前はほとんどの証券会社が手数料を取っていたのですが

最近は、客離れのせいか、殆どの会社が

手数料を無料にしています。

会社によっては口座申請の際に豪華商品や

キャッシュバックもありますし、バーチャルトレードで

まずは練習してみて口座申請を行うと良いでしょう。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック