様々な事情で少額投資しか出来ない 玉子が投資などで家を買うまで の栄光か挫折のブログ!!
企業情報で比較 FXを始める前に、まず大切な資金をFX会社に預ける訳ですから企業としての体力(資金力)や、投資家から預かった資金の管理方法などが気になるところです。また、運営形態が不透明なFX会社もあるようですので注意しましょう。※基本的に掲載しているFX会社は、全て信用に値するしっかりとした運営体制を持っているFX会社のみですのでご安心ください。 FX会社 会社名 設立年月日 資本金 自己資本規制比率 信託保全先 金融取引番号 資料請求 口座開設 ヒロセ通商 ヒロセ通商株式会社 平成16年 420,795,000円 383.9% (平成23年9月末) 三井住友銀行 近畿財務局長(金商)第41号 インヴァスト証券 インヴァスト証券株式会社  昭和35年8月10日 59億6,508万円 1307.0% (平成23年9月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第26号 サイバーエージェントFX 株式会社サイバーエージェントFX 2003年9月1日 4億9千円 706.5% (平成23年11月末) 三井住友銀行 みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第271号 GMOクリック証券FX GMOクリック証券株式会社 平成17年10月28日 30億3,066万3,925円 389.1% (平成23年9月末) 三井住友銀行 みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第77号 FXCMジャパンプレミアム口座 FXCM ジャパン証券株式会社 1999年 25億円 321.1% (平成23年9月末) 野村信託銀行 関東財務局長(金商)第1718号 マネックスFX 株式会社マネックスFX 2004年7月28日 18億円 497.9% (平成23年9月末) 日証金信託銀行 関東財務局長(金商)第283号 外為どっとコム 株式会社外為どっとコム 平成14年4月1日 765,750,000円 1254.6% (平成23年12月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第262号 外為ジャパン 株式会社 外為ジャパン 昭和46年11月16日 9億8,000万円 361.4% (平成23年11月末) 日証金信託銀行 みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第2512号 マネーパートナーズ 株式会社マネーパートナーズ 平成20年5月9日 31億円 326.1% (平成23年9月末) 三井住友銀行 みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第2028号 外為オンライン 株式会社外為オンライン 2003年4月28日 1億6,000万円 500.2% (平成23年11月末) 三井住友銀行 みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第276号 セントラル短資FX セントラル短資オンライントレード株式会社 2002年3月 13億1965万円 355.7% (平成23年9月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第278号 みんなのFX トレイダーズ証券株式会社 平成11年11月5日 2,195,000,000円 127.3% (平成23年11月末) 三菱UFJ信託銀行 関東財務局長(金商)第123号 アイネットFX 株式会社アイネット証券 平成15年11月6日 1,000,000,000円 373.4% (平成23年11月末) 日証金信託銀行 関東財務局長(金商)第11号 ひまわりFX ひまわり証券株式会社 平成14年2月14日 37億3000万円 1,386% (平成23年9月末) みずほ信託銀行 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第150号 FXブロードネット 株式会社FXトレーディングシステムズ 1993年9月 3億円 577.1% (平成23年12月) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第244号 FX会社 会社名 設立年月日 資本金 自己資本規制比率 信託保全先 金融取引番号 資料請求 口座開設 信用度の高い業者⇒ 外為どっとコム インヴァスト証券 外為ジャパン 取引する前にFX口座にお金を預ける必要がありますので、FX会社の信用度は気になるところですね。FX業者の信用度で確認しておきたいのは信託保全がしっかりしているかどうか?。それと自己資本規制比率が300%以上かどうかという点だと思います。ここで比較しているFX業者は軒並み信託保全もちゃんと管理しているようですし、自己資本規制比率も概ね良好な数値かと思われます。FX会社の信用度をシェアで考えると外為どっとコムはFX業界で口座数と預かり資産で7年連続業界1位です。また会社の営業暦で考えると、インヴァスト証券が昭和35年から、外為ジャパンが昭和46年からと、長い業績があるので信用度が高いと言えるでしょう。またインヴァスト証券については自己資本規制比率が1307.0%(平成23年9月末)と良好な数値なので安心できるFX会社と言えます。
2012年04月13日 (金) | 編集 |
企業情報で比較
FXを始める前に、まず大切な資金をFX会社に預ける訳ですから企業としての体力(資金力)や、投資家から預かった資金の管理方法などが気になるところです。また、運営形態が不透明なFX会社もあるようですので注意しましょう。※基本的に掲載しているFX会社は、全て信用に値するしっかりとした運営体制を持っているFX会社のみですのでご安心ください。

FX会社 会社名 設立年月日 資本金 自己資本規制比率 信託保全先 金融取引番号 資料請求
口座開設
ヒロセ通商 ヒロセ通商株式会社 平成16年 420,795,000円 383.9%
(平成23年9月末) 三井住友銀行 近畿財務局長(金商)第41号
インヴァスト証券 インヴァスト証券株式会社  昭和35年8月10日 59億6,508万円 1307.0%
(平成23年9月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第26号
サイバーエージェントFX 株式会社サイバーエージェントFX 2003年9月1日 4億9千円 706.5%
(平成23年11月末) 三井住友銀行
みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第271号
GMOクリック証券FX GMOクリック証券株式会社 平成17年10月28日 30億3,066万3,925円 389.1%
(平成23年9月末) 三井住友銀行
みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第77号
FXCMジャパンプレミアム口座 FXCM ジャパン証券株式会社 1999年 25億円 321.1%
(平成23年9月末) 野村信託銀行 関東財務局長(金商)第1718号
マネックスFX 株式会社マネックスFX 2004年7月28日 18億円 497.9%
(平成23年9月末) 日証金信託銀行 関東財務局長(金商)第283号
外為どっとコム 株式会社外為どっとコム 平成14年4月1日 765,750,000円 1254.6%
(平成23年12月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第262号
外為ジャパン 株式会社 外為ジャパン 昭和46年11月16日 9億8,000万円 361.4%
(平成23年11月末) 日証金信託銀行
みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第2512号
マネーパートナーズ 株式会社マネーパートナーズ 平成20年5月9日 31億円 326.1%
(平成23年9月末) 三井住友銀行
みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第2028号
外為オンライン 株式会社外為オンライン 2003年4月28日 1億6,000万円 500.2%
(平成23年11月末) 三井住友銀行
みずほ信託銀行 関東財務局長(金商)第276号
セントラル短資FX セントラル短資オンライントレード株式会社 2002年3月 13億1965万円 355.7%
(平成23年9月末) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第278号
みんなのFX トレイダーズ証券株式会社 平成11年11月5日 2,195,000,000円 127.3%
(平成23年11月末) 三菱UFJ信託銀行 関東財務局長(金商)第123号
アイネットFX 株式会社アイネット証券 平成15年11月6日 1,000,000,000円 373.4%
(平成23年11月末) 日証金信託銀行 関東財務局長(金商)第11号
ひまわりFX ひまわり証券株式会社 平成14年2月14日 37億3000万円 1,386%
(平成23年9月末) みずほ信託銀行
三井住友銀行 関東財務局長(金商)第150号
FXブロードネット 株式会社FXトレーディングシステムズ 1993年9月 3億円 577.1%
(平成23年12月) 三井住友銀行 関東財務局長(金商)第244号
FX会社 会社名 設立年月日 資本金 自己資本規制比率 信託保全先 金融取引番号 資料請求
口座開設
信用度の高い業者⇒ 外為どっとコム インヴァスト証券 外為ジャパン

取引する前にFX口座にお金を預ける必要がありますので、FX会社の信用度は気になるところですね。FX業者の信用度で確認しておきたいのは信託保全がしっかりしているかどうか?。それと自己資本規制比率が300%以上かどうかという点だと思います。ここで比較しているFX業者は軒並み信託保全もちゃんと管理しているようですし、自己資本規制比率も概ね良好な数値かと思われます。FX会社の信用度をシェアで考えると外為どっとコムはFX業界で口座数と預かり資産で7年連続業界1位です。また会社の営業暦で考えると、インヴァスト証券が昭和35年から、外為ジャパンが昭和46年からと、長い業績があるので信用度が高いと言えるでしょう。またインヴァスト証券については自己資本規制比率が1307.0%(平成23年9月末)と良好な数値なので安心できるFX会社と言えます。
関連記事


iforex.jpg
クリック証券



↑こちらから申し込まないと、
キャッシュバック、キャンペーン等に該当しません。
(詳細・最新条件もご確認下さい。)


■海外FX・BO業者の口座開設マニュアルはこちらをクリック!!■






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック